2011年05月11日

無料講演会!「親力で決まる子供の将来」「ドラッカーの思考法」

今年2月の早耳で、八千代青年会議所40周年記念イベントの目玉企画として『差別化戦略コンサルの藤屋 伸二(ふじや しんじ)氏による講演会「ドラッカーの思考法」が3月に開催されますよ!』とご紹介いたしましたものの、3/11の大震災による影響で残念ながら中止されておりました。
⇒2011年02月18日 3/12開催!ドラッカー戦略コンサルの藤屋氏講演会を無料開催!

話題の有名講師による講演会ということもあって、皆さん大変残念でいらっしゃったようでしたが、さすが八千代青年会議所さん!期待に応えるべく、なんと今回は“親学”で有名な親野 智可等(おやの ちから)氏の講演会と2本立てで再企画されました!!
開催日は5月22日(日)で、講演会は第一部「親力」10:00〜、第二部「ドラッカー」14:00〜という構成になっています。どちらも無料講演会で、しかも当日直接入場すれば大丈夫!予約も費用も必要無しという、気軽に参加できるスタイルになっています。

230511-1.hayamimi.jpg

第一部の親野氏による講演についてご紹介しておきましょう。
親野氏は、本名が杉山桂一さんという23年間公立小学校で教壇に立っていらした方で、教育現場でいかに親が子どもに与える影響力が大きいかという事実を痛感されたのだそうです。教師としての経験と技術を少しでも子育てに役立ててもらいたい!という思いから、現在まで様々な講演会や執筆活動に勤しまれていらっしゃいます。
八千代青年会議所さんは、『家庭内での子どもとの接し方や躾についても親の責任として学び、しっかりと子ども達と向き合い共に育っていくことで、昨今の青少年をめぐる問題や家庭環境などに向き合う機会へとつなげたい。そして今一度“子育て”について考える場を家庭・地域が一体となって提供したい!』といった思いから、その道のプロフェッショナルである親野氏を招いての講演会を企画されたとのことでした。
講演会は100分程度が予定されていて、一部終了時は一度退場することになります。

230511-3.hayamimi.jpg

午後からは、また同じ場所で第二部講演がスタート。
こちらは前回の早耳でご紹介した内容通り、ドラッカー理論を用いつつも分かりやすく日常生活に話題を展開させる差別化戦略コンサル藤井氏の講演会です。
『いくら野球やサッカー好きの子供達が集まってプレーをし続けても、一流選手になることは出来ません。それは基本プレーを知らないからに他ならず、かといって優秀な指導者のもとで学んでも楽に上達するものでもありません。同様のことはビジネスシーンにおいても言えることで、この不況を打開する特効薬はありませんが、“基本プレー”を反復練習し身に付けることで不況も乗り越えることが可能となるです。この「ビジネスにおける基本プレー」を構築する基礎知識となるのが、世界中で最高のマネジメント理論と賞されるドラッカーの理論なのです。』

こんな内容の切り口で始まるドラッカー入門の書籍など、全く無知の私でもとても分かりやすく噛み砕いた表現で理論を紹介されているのが、藤屋 伸二(ふじや しんじ)氏です。
ドラッカーといえば、昨年の流行語大賞にノミネートされた「もしドラ」(=もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら/著 岩崎夏海)で、ビジネスマンならずとも聞き覚えのある名前となりましたが、この小説で取り上げられている『マネジメント』はドラッカー著書のほんの一冊。
企業経営にマネジメントという考え方を持ち込み、ビジネスの本質を余すことなく体系化していった多くの書籍、そして数々の名言を遺した偉大な経営学者ピーター・ファーディナンド・ドラッカーの思想を読み解くには、大学の一講座でも受けないとまるで理解できないような気にもなりますが・・・ドラッカーを知り尽くした藤屋氏ならではの講演は、企業という組織だけではなく、家庭や学校、そして地域活動に励むNPOなど人が集まる全ての環境下で応用が出来る!と大変好評なのだとか。

230511-4.hayamimi.jpg

第一部、第二部ともに、今や引く手あまたのお二人からお話を伺えるとは、かなり貴重な機会!!
ぜひ参加してみてはいかがでしょうか?

(社)八千代青年会議所40周年企画!無料講演会 イベント詳細
【開催日時】平成23年5月22日(日)
第一部/開場9:55〜、開演10:00〜(11:55頃まで)
第二部/開場13:30〜、開演14:00〜(15:55頃まで)
【会場】八千代市市民会館 小ホール(正面入口を入って右手側)

大きな地図で見る
【入場料】無料
【内容】
第一部「親力(おやりょく)で決まる子どもの将来」〜子どもを伸ばしたい!その時大人ができること!
講演者:親野 智可等
(プロフィール)
公立小学校で23年間教師を務める。教育現場の最前線に立つ中で親が子どもに与える影響力の大きさを痛感。教師としての経験と技術を少しでも子育てに役立ててもらいたいと、2003年10月よりメールマガジン「親力で決まる子供の将来」の発行を開始。具体的ですぐできるアイデアが多いとたちまち評判を呼び新聞、雑誌、テレビ、ネットなど各メディアで絶賛される。
■主な著作
『「親力」で決まる!』(宝島社) 『「プロ親」になる!』(同)
『「ドラゴン桜」わが子の「東大合格力」を引き出す7つの親力』(講談社)
『「否定しない」子育て』(同)  『「共感力」で決まる!』(同)
『「叱らない」しつけ』(PHP研究所) 『「いいこと」が起きる子どもの習慣』(同)他

第二部「今すぐ身に付けたいドラッカーの思考法」〜やるべき事がわかれば結果がついてくる!!〜
講演者:藤屋 伸二(中小企業診断士・社会保険労務士)
中堅・中小企業を対象に、ドラッカー理論をベースにした差別化戦略・独自化戦略を中心に、目標管理・貢献に基づく評価制度など、一貫性・整合性のある仕組みづくりを支援している藤屋氏が、今すぐ身に付けたいドラッカーの思考法を分かりやすく語る。
(プロフィール)
1980年 西南学院大学商学部経営学科卒業。
2000年 福岡大学大学院商学研究科修士課程修了。
1996年 民間企業の勤務を経て、藤屋マネジメント研究所を設立
【主催】(社)八千代青年会議所/090-1030-0488(担当:齋藤)

〔関連レポート〕
2008年06月05日 域活性化を担う!八千代青年会議所
2008年08月06日 1日限りの環境テーマパーク!8/23は市民体育館へ
2009年07月13日 8/22開催!八千代ふるさと☆ウルトラクイズ
2010年08月13日 第36回八千代ふるさと親子祭でギネスにチャレンジ!&花火大会ついに・・・





posted by やちなび子 at 00:00 | 千葉 ☔ | Comment(2) |  > 講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「ドラッカーの思考法」、早耳情報で知り行きたかったのですが、地震の翌日だったのでどうなったかなあと思っていました。
22日にはぜひ参加しようと思います。ありがとうございます。
Posted by arare at 2011年05月14日 00:15
arareさん
コメント有難うございます!
どちらもとても素晴らしい講演だと伺っています。当日直接行けば良いというのも、都合がつきやすくていいですよね。私はドラッカーも気になりますが、親野先生の書かれたものも読んだことがあったので親学講演もかなり気になっています。
ぜひ今度こそ無事開催されますように!!
Posted by やちなび子 at 2011年05月14日 16:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。