2012年05月19日

貝殻亭ガーデンオープン記念 苗のプレゼント抽選会

240520-1.hayamimi.jpg

先日、少し遅れた母の日祝いに、なび子母と一緒に清祥庵へお食事に行ってきました。
お気に入りのミラノのお部屋は、以前ソファーだったのだけれど、模様替えがされていてテーブル席に!
真っ赤なソファーも素敵だったけれど、テーブルのほうがお食事がいただきやすかったし、人数も6名は余裕で座れるようになって、より一層使いやすい印象に。

240520-2.hayamimi.jpg
⇒清祥庵のグルメレポートはこちら

母との2時間のおしゃべりタイムを楽しんだあと、お会計のレジで頂いたのが「貝殻亭ガーデンオープン記念 苗のプレゼント抽選会」の案内パンフレットでした。
以前にもこの早耳情報で、貝殻亭リゾート内にイングリッシュガーデンが完成したという話を書きましたが、今もどんどんこのガーデンを充実させるべく手を加えている真っ最中!
訪れるたびに一層の華やぎを感じさせてくれるこのガーデンから、ご自宅でも開花の喜びを!ということで苗を抽選でプレゼントするというキャンペーンが丁度始まったところだったんです。

240520-3.hayamimi.jpg
↑ 下から見上げると急な坂のように見えますが、中は緩やかな道でつくられています。

240520-4.hayamimi.jpg
↑ 奥のほうまで花壇が整備されていて、今も苗を植えている作業中!

貝殻亭リゾートさん:
『私どもは貝殻亭のナニワイバラを剪定しては育苗し、近隣の皆様に配布する活動を7年間に渡り続けいます。この活動は「子供たちに緑溢れる環境を残したい」という願いからスタートしたもので、既に1300名を超える方々に苗をお譲りし、30を超す公共施設に寄贈しました。
バラが生長し花をつけるようになるには3~4年を必要としますが、開花の喜びを共有しようという活動を続ける中で、「貝殻亭ガーデン」をオープンすることとなりました。
このガーデンは、近隣の方々が様々な植栽に親しみながら、気軽に集い、くつろげるコミュニティ・ガーデンを目指していますが、ガーデンを造営する過程を通じて、新たな環境作りの取組みへのヒントを得ることができました。
すなわち、私どもでも使用する宿根草をメインに色々な特性を持つ苗をプレゼントすることで、小さな植込みが、数年後には大きく成長した株の花壇となり、街並みを変え、花々に囲まれた街づくりに貢献できるのではと考えました。』

240520-5.hayamimi.jpg

今回の企画では、2012年5月16日(水)〜6月30日(土)の期間に、貝殻亭リゾート各店(仏蘭西料理 貝殻亭、洋菓子店 ソレイユ、砥部焼の店 山椒房、ダイニングカフェ 清祥庵)をご利用のお客様に、私も頂いた今回の抽選会のお知らせが渡されます。
そのお知らせに記載されている内容にそって、ホームページから応募するという流れになっています。
★詳細情報
【内容】応募された中から抽選で、貝殻亭ガーデンでも使用する苗をプレゼント!
1等「貝殻亭ガーデンが提唱する花壇作り8種類の苗引換券」30名様
⇒貝殻亭ガーデンのコンセプト「眺める庭から感じる庭へ」「継承できる庭」「時とともに味わい深くなる庭」の基本となる植栽を選びました。アカンサス 、エキナセア、ユーフォルビア、ワイルドストロベリー、クナウティア、レモンバーム、ラブグラス、ルナリア の苗を予定しています。
2等「ナニワイバラの苗」50名様
⇒貝殻亭のオオナニワイバラの子供たちです。
【応募期間】2012年5月17日(木)〜7月7日(土)
【苗の引き渡し】苗のお渡しは初夏を予定(貝殻亭ガーデンにて引き渡し)
【詳細はこちら】⇒貝殻亭リゾートサイト内 案内ページ

240520-6.hayamimi.jpg
↑ お母さん、これからも元気に楽しく過ごしてね!


posted by やちなび子 at 00:00 | 千葉 | Comment(0) |  > 店舗催し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。