2012年08月15日

9/8開催!「やちよの梨 味自慢コンテスト2012」〜八千代市園芸農産物(梨・豊水の部)共進会

今年も八千代市長賞をかけて競い合う梨の共進会「やちよの梨 味自慢コンテスト」が開催されることになりました。例年通り、緑が丘イオン2階のアゼリア広場で、9月8日(土)に予定されています。
審査対象も変わらず「豊水(ほうすい)」が選ばれました。

240815-2.hayamimi.jpg
↑ 昨年2011年の様子です。・・・あれ?名称が“味自慢コンテスト”に今回から変わった??

共進会では八千代市内から集められた数々の梨農家さんの自信作が、専門家などの方々によって味や品質がチェックされ、いくつかの賞が与えられていきます。
昨年1位に輝いたのは、バラ園前の通り沿い(山田ダンボール千葉工場向かいあたり)にある梨園の山中園さん!

240815-1.hayamimi.jpg
↑ 平成17年から代替わりをし、息子さんの裕之さんが生産者となって初めて受賞した嬉しい八千代市長賞!
⇒昨年2011年の共進会の様子はこちら

要注意なのが、今年の開催は10時〜正午まで!
午前中でイベント終了のため、梨の試食や販売は10時からスタートするそうです。なくなり次第終了となるので、ぜひお早目に。また、昨年同様に梨クイズも行われるようで、正解者には景品がプレゼントされます。こちらも10時スタートで、景品が無くなり次第終了します。

240815-3.hayamimi.jpg

豊水は酸っぱくて・・・とよく耳にするのですが、実は幸水よりも糖度が高くなるのをご存じですか?
梨は鳥に種が食べられないよう芯が酸っぱくなるらしく、特に豊水は芯を大きく切り取らないと酸味が残りがち。ただ、周りは抜群に甘さがのって、しかもコクがあるうえにみずみずしいということで、多くの梨農家さんがオススメする品種が豊水なんです。
そのため、大玉になるほど芯を取り除いた可食部が多くなるので、幸水よりも豊水の方が、特に大玉であることの意味が大きくなるということに。

昨年に引き続き、日照りが多い夏ということで当たり年になりそうな予感!
7月も低温に見舞われることがなかったので、果実の一部が透明に痛んだように見えるうるみの心配もなく、品の良い豊水が期待できそうだとか。
⇒今年の様子を伺った、先日の八千代市N-1グランプリのレポートはこちら
ぜひ豊水の美味しさを堪能しに、共進会へお出かけしてみてはいかがですか?

★「やちよの梨 味自慢コンテスト」〜八千代市園芸農産物(梨・豊水の部)共進会 
〔詳細情報〕
【日時】平成24年9月8日(土)10:00〜12:00
審査/10:00〜10:45、展示/10:00〜12:00、試食・販売/10:00〜無くなり次第終了
※そのほか、10:00〜クイズ実施(正解者には景品をプレゼント!景品が無くなり次第終了)
【場所】ジャスコ八千代緑が丘 イオンショッピングセンター2階 アゼリア広場

大きな地図で見る
【問い合わせ先】八千代市園芸協会事務局(八千代市農業協同組合内)047-459-8125
⇒八千代の梨園マップはこちら

〔関連レポート〕
2011年09月14日 第26回園芸農産物 (なし・豊水の部)共進会を見学してきました!
2008年08月19日 梨の共進会(幸水の部)に行ってきました!
2007年09月01日 緑が丘イオンの梨共進会(豊水の部)へ行ってきました!


posted by やちなび子 at 00:00 | 千葉 ☁ | Comment(0) |  > 品評会・団体催し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。