2016年11月22日

第52回八千代市小中学校音楽会も放映!12/2から開始(J:COM放送スケジュール)

今年も「八千代市小中学校音楽会」が11月10日(木)〜11日(金)に八千代市市民会館の大ホールで開催されました。先月の体育祭から1ヶ月も経たないのに、子どもたちは大忙しですね!
各学校から集まった子どもたちによる合唱や、吹奏楽部の素晴らしい演奏が次々と披露されたその様子は、今年もJ:COMさんがしっかり放送してくださるようです。

放送開始は、12月2日(金)の中学校ブロックから。
各ブロックそれぞれ3日間、たっぷり2時間放送されますよ!

20161121_hayamimi1.jpg

≪放送スケジュール≫
●八千代市小中学校音楽会 中学校ブロック
12月2日(金)/19:00〜21:00
12月3日(土)、4日(日)/16:00〜18:00
●八千代市小中学校音楽会 小学校Aブロック
12月9日(金)/19:00〜21:00
12月10日(土)、11日(日)/16:00〜18:00
●八千代市小中学校音楽会 小学校Bブロック
12月16日(金)/19:00〜21:00
12月17日(土)/16:00〜18:00
12月18日(日)/19:00〜21:00 

【放送内容】
八千代市内の小・中学校が出演する音楽会。会場に子ども達の練習の成果がこだまします。
今年も子ども達の歌声と演奏を2時間の特別番組でお送りします!
【放送エリア】J:COM YY八千代のサービスエリア(地デジ11ch)
【詳細ページ】http://www.myjcom.jp/tv/channel/kanto/yachiyosougo_ongakukai2016.html


posted by やちなび子 at 02:06 | 千葉 ☁ | Comment(0) | ◆八千代市関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

J:COM放送であの感動をもう一度!平成28年度「八千代市小中学校総合体育祭」

昨日の10月18日は、久々に暑いくらいの秋晴れに恵まれましたね!

八千代市総合グラウンドでは、無事に小学校総合体育祭Aブロック大会が開催された様子。
小学校でも毎日のように上学年のお兄さん・お姉さんが練習に励んでいて、見学に訪れた保護者の皆さんも感動しきりだったのでは?!
我が家のなび長男も、来年はいよいよ出場の年になるので楽しみです。

さて、そんな小中学生の子どもたちの頑張りを、ぜひもう一度見たい!!
というご期待に応えるべく、今年もまたJ:COMさんが特別番組をご用意してくださいましたよ!

20161018_hayamimi1.jpg

≪放送スケジュール≫
★八千代市中学校総合体育祭 
【放送日時】2016年11月4日(金)/ 19:00〜、5日(土)・6日(日)/16:00〜

★八千代市小学校総合体育祭Aブロック大会 
【放送日時】2016年11月11日(金)/ 19:00〜、12日(土)・13日(日)/16:00〜

★八千代市小学校総合体育祭Bブロック大会 
【放送日時】2016年11月18日(金)/19:00〜、19日(土)・20日(日)/16:00〜

≪チャンネル≫ J:COMチャンネル地デジ11ch
≪放送エリア≫ J:COM YY八千代のサービスエリア

各学校のプログラム内容などの詳細は、J:COMさんの特設ページにて紹介されているので、ぜひこちらもチェックしてみてくださいね!
http://www.myjcom.jp/tv/channel/kanto/ichioshi/yachiyosyotyuutaiikusai.html(J:COMサイト)
posted by やちなび子 at 00:40 | 千葉 ☁ | Comment(0) | ◆八千代市関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月03日

受験生必見!入試当日に全教科の模範解答をテレビで一挙公開「千葉県公立高校入試」

hayamimi280203-2.jpg

いよいよ来週に差し迫ってきた高校入試試験。
体調は万全ですか?

さて、今回は受験後すぐにテレビで答えと解説を確認できる!というJ:COM初の取り組みについてのご紹介です。今年は2月9日(水)に千葉県公立高校入試(前期)が行われますが、その同日18時に「J:COMチャンネル」(地デジ11ch)で受験者数や倍率などの概況や出題傾向、難易度などの解説とともに、5教科(国語・数学・英語・理科・社会)ごとの解答が発表されるんですって!
特に難度の高い問題や間違えやすい問題については、地元の塾の講師による分かりやすい解説をお届け。

ちなみに番組の模様は、朝日学生新聞社が運営する特設WEBサイト「ジュニア朝日」(⇒こちらのページ)の中でも、同時間帯にご覧いただけるようになっているとか。

インターネットで解答速報が見られるページが沢山ありますが、テレビで解説を確認しながらチェックできるのは良さそうですね。J:COMのネットワークが接続されている建物にお住まいであれば、加入・未加入を問わず、無料で視聴できるコミュニティチャンネルですので、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか?

★放送情報(番組タイトル/放送時間)

『千葉県公立高校入試解答速報(前期)』
 【放送日時】2月9日(火)/18:00〜18:54
 【再放送】23:00〜
『千葉県公立高校入試解答速報(後期)』
 【放送日時】2月29日(月)/18:00〜18:54
 【再放送】23:00〜
※国語・数学・英語・理科・社会の解説をします。

【放送チャンネル】「J:COMチャンネル」(地上デジタル11ch)
※J:COM対応済みの建物にお住まいであれば、どなたでも無料で視聴可能です。
※放送エリア・放送日時等に関する詳細は、こちらをご確認ください。

<MY J:COM> http://www.myjcom.jp/tv/channel/kanto/rd/nyushi.html

【番組MC】仲谷 亜希子(フリーアナウンサー)
【特設WEBサイト】<朝日学生新聞社「ジュニア朝日」> asagaku.com/sokuho.html
【協力】市進学院/ 早稲田アカデミーほか

hayamimi280203-1.jpg
posted by やちなび子 at 10:32 | 千葉 ☀ | Comment(0) | ◆八千代市関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月27日

ようやく手にした初優勝!八千代市「もちぶた炙りチャーシューバージョンとん汁」

やりましたねー!!
八千代市の源右衛門鍋として、最近はすっかり市内イベントでもお馴染みのとん汁が、先週末1月24日(土)、25日(日)の2日間にかけて開催された「ニッポン全国鍋グランプリ2015」で、悲願の初優勝を手にしました!!

第8回のイベントで初参戦しまして、準優勝という輝かしい実績を残しつつも・・・
その後9回、10回と、3年連続の準優勝。

(2012年02月06日 早耳記事)
第8回ニッポン全国鍋合戦で八千代市「源右衛門鍋」が準優勝!


毎年のようにさまざまな鍋が登場し、1位が変わる中での「安定の人気」ということで、それはそれでもの凄い快挙です!が、鍋づくりを手掛ける街づくり市民の会の皆さんは、毎年あと一歩!の思いで悔しさが重なっていらっしゃいましたから、本当に今回の優勝は何にも代えがたい喜びだったと思います。
おめでとうございました!!

ちなみに・・・

源右衛門鍋として毎年登録されていましたが・・・どうやら、大人の事情で「源右衛門」がNGらしく、今年から「もちぶた炙りチャーシューバージョンとん汁」というネーミングに。
個人的には、どっかに八千代をねじ込んでアピールすれば良かったのに!!という思いで一杯ですが・・・
もしかしたら、「もちぶた炙り」にインパクトが集中して、良かったのかもしれない??

第11回ニッポン全国鍋合戦の結果発表はこちら
http://wako-sci.or.jp/nabe/result2015
表彰式の様子が掲載されています。
和光市のゆるキャラ、そして我らがやっちと一緒に写っている街づくり市民の会の皆さんの笑顔が何とも言えませんよ!

優勝『金の鍋賞』
街づくり市民の会(千葉県八千代市)「もちぶた炙りチャーシューバージョンとん汁」
おめでとうございます!!
⇒ 源右衛門祭実行委員会事務局さんのフェイスブックはこちら


<関連記事>

「 悲願の初優勝!ニッポン全国鍋グランプリで「もちぶた炙りチャーシューバージョンとん汁(街づくり市民の会)」ゴールドグランプリ!」(八千代市商工会議所)
http://www.yachiyocci.jp/topics/2015/post-16.html

「八千代のとん汁 ご当地鍋対決制す 埼玉、全国鍋グランプリ」(千葉日報)
http://www.chibanippo.co.jp/news/national/237058

「全国鍋グランプリ」始まる 埼玉(NHK)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150124/k10014940421000.html

埼玉・和光市で開かれた「鍋グランプリ」を取材しました。(FNN)
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00285064.html
posted by やちなび子 at 00:00 | 千葉 ☔ | Comment(0) | ◆八千代市関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月23日

「第10回ニッポン全国鍋合戦」に源右衛門鍋が参戦決定!

毎年1月に、埼玉県和光市で行われている「ニッポン全国鍋合戦」。

2014年も1月26日に第10回大会が開かれるそうで、ここに初参加から2年連続“準優勝”をいう快挙を成し遂げている、わが八千代市の源右衛門鍋『もちぶた炙りチャーシューバージョンとん汁』の参戦が決定しているそうです!!

251223-1.hayamimi.jpg
↑ “もちぶた”とは・・・そう、八千代中央駅近くのスーパー魚次(うおつぐ)に並ぶ、美味しいお肉ですよ!

八千代市を全国に売り込むべく、ぜひこの鍋を決戦へ持ち込もう!という思いから参加を続けてきたのが、市民活動団体「街づくり市民の会」の方々。
春の源右衛門祭りや、秋のどーんと祭りなど、市内の大きなイベントでは必ず見かける皆さんのブースは、今まで以上に注目を集め、長蛇の列となる人気振りです!

↓ 『今回こそは「優勝」を勝ち取るため、現在せっせと鍋を磨いております!』
250129-3.hayamimi.jpg

今度こそ優勝を!!という期待は、きっと皆さんもお持ちではないかしら?!

大会当日の投票には関係ないのですが、今回から「食べたい鍋総選挙」という事前イベントがあるんです。これは当日参戦する鍋へのネット投票で、源右衛門鍋は現在3位なんですよ!(2013.12.23時点)

あれ?
でも実は・・・つい先日まで2位だったのです。
3位に落ちてる!!

当日の投票参加は難しいかもしれませんが、せめてネット投票だけでも八千代を応援しなければ!!
投票できるのは2014年1月17日(金)まで
見事1位に輝いた「食べてみたい鍋」は、第10回ニッポン全国鍋合戦の会場で表彰されるそうですよ!
⇒第10回記念大会 ニッポン全国鍋合戦「食べてみたい鍋総選挙」投票ページ

フェイスブックでも、源右衛門鍋の情報が見られるそうです。 ⇒こちら
素敵な一報が届くといいですね!!

イベント紹介
『第10回ニッポン全国鍋合戦』
冬の風物詩である「鍋」は、日本全国さらには世界各国に存在します。地域ならではの食材や調理方法、家庭ならではの工夫や食べ方等古今東西有名無名の鍋料理は、常に人の身も心も暖めてくれます。 そんな「鍋」をテーマに、ニッポン全国の鍋自慢が集結し、オラが自慢の鍋料理での対決を行います。地元伝来の鍋料理、わが家自慢の鍋料理、創作の鍋料理が一堂に会し、来場者の投票により、その年の「鍋奉行」を選出する、日本最大級の鍋料理コンテストです。前回来場者約5万人!

【開催期日】2014年1月26日(日)10:00〜15:00
【会場】和光市役所内「市民広場特設会場」
(東武東上線・東京メトロ有楽町線/副都心線の和光市駅南口下車徒歩約15分)
【決戦方法】来場者(鍋料理購入者)の投票により各賞が決定します!
優  勝:埼玉県知事賞(第10代鍋奉行認定)
準優勝:全国商工会連合会長賞/第3位:埼玉県商工会連合会長賞
優秀賞(第4位〜第6位)/和光市長賞/協賛者特別賞 など
【ホームページ】http://www.wako-sci.or.jp/nabe/(和光市商工会)


〔関連レポート〕
⇒第8回ニッポン全国鍋合戦で八千代市「源右衛門鍋」が準優勝!(2012年02月06日)
⇒再びの快挙!第9回ニッポン全国鍋合戦で八千代市「源右衛門鍋」が準優勝!(2013年01月29日)
posted by やちなび子 at 00:00 | 千葉 ☁ | Comment(0) | ◆八千代市関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月29日

再びの快挙!第9回ニッポン全国鍋合戦で八千代市「源右衛門鍋」が準優勝!

250129-6.hayamimi.jpg

先週末の1月27日(日)、全国各地の名物鍋料理、創作鍋料理、地方出身者が手掛ける郷土鍋など、43チームが繰り広げる鍋バトル「第9回ニッポン全国鍋合戦」が開催されました!
来場者による投票結果で優勝を争うこの勝負、なんと昨年に引き続き、今年も我が八千代市から出品した「源右衛門鍋」が堂々の準優勝に輝くという快挙を成し遂げました!!
⇒昨年参戦した第8回の様子はこちら

250129-2.hayamimi.jpg
↑ 今年も魚次自慢のもち豚を炙ってトッピングした「もち豚バージョン」で勝負!

八千代市を全国に売り込むべく、ぜひこの鍋を決戦へ持ち込もう!と、昨年イベントへの初参加を思い立ったのが、八千代市の市民活動団体「街づくり市民の会」の方々です。
⇒街づくり市民の会 ブログはこちら

250129-3.hayamimi.jpg

前回は初参戦にして準優勝!しかも1位とは13票という僅差でしたから、今年こそは優勝を目指そう!と更なるパワーアップを重ねてきた街づくり市民の会さん。
勝浦や浦安などのイベントにも積極的に出店し、様々な工夫を試して準備を進めてきたそうです。
例えば、お店により興味を惹いてもらえるような看板やPOPの使い方、そして作っているところから他の鍋とは一線を画す“自慢の大鍋”をよりアピールできるよう、中身が見れるように階段を作ったり。

ところが、今回の鍋合戦には一層手ごわい強敵が!
八戸のせんべい汁や、北海道からジンギスカン鍋など有名処の初参戦が多く、そもそも入賞すら出来るのか?!といった不安が一杯だったそうですが・・・

250129-9.hayamimi.jpg

イベント当日は、さすが前回準優勝という肩書きも加わってでしょうか。販売開始から完売するまで、30〜40人の行列が絶えることなく大盛況!

250129-8.hayamimi.jpg
↑ 看板やお店の雰囲気も、前回より華やかで美味しそう!

250129-5.hayamimi.jpg
↑ 直径2mの大鍋「源右衛門鍋」は、それだけで来場者の目を引きます!たっぷりと八千代市名物の鍋をPRすることができました。

250129-7.hayamimi.jpg
↑ この中の様子は、知っていてもつい見てみたくなりますよね!

そして結果発表!!

1327票を獲得し、2年連続の準優勝となりました!
そして、1位とは10票差とまたまた僅差!!!

250129-1.hayamimi.jpg

250129-4.hayamimi.jpg
受賞の声
『10:00の販売開始から他の鍋にも多くの来場者が並び、不安はより一層となりました。ですから、結果を聞いたときは嬉しかったです!ただ、1位との差が10票差だったことに、悔しい思いがありました。』


準優勝というだけでも十分素晴らしいのに、街づくり市民の会のメンバー皆さん、次こそは優勝を!!という気持ちで、早くも次回の鍋合戦に向けて今回の反省点を振り返っているとか。工夫をさらに重ねて、来年には念願の優勝が果たせるといいですね!

さて、この豚汁が食べられるイベントと言えば、毎年4月に行われている源右衛門祭り!
2013年は4月7日(日)に予定されています。
ぜひぜひ、皆さん足を運んでみてくださいね!

250129-10.hayamimi.jpg
⇒2012年4月の源右衛門祭りの様子はこちら

★ご参考
「第9回ニッポン全国鍋合戦」 詳細情報
【決戦日】2013年1月27日(日) 10:00〜15:00(売切次第終了)
【決戦会場】埼玉県和光市広沢1−5 和光市役所内「市民広場」特設会場
【主催】和光市商工会
【詳細ホームページ】http://www.wako-sci.or.jp/nabe/index.html

〔関連レポート〕
2012年02月06日 第8回ニッポン全国鍋合戦で八千代市「源右衛門鍋」が準優勝!
2012年04月08日 第9回源右衛門祭に行ってきました!
posted by やちなび子 at 00:00 | 千葉 ☀ | Comment(0) | ◆八千代市関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月28日

八千代ふるさと親子祭「特別観覧席」チケット販売のお知らせ(アース・メイト)

240728-2.hayamimi.jpg

いよいよ今年の八千代ふるさと親子祭も間もなく開催!
8月11日(土)の花火大会は、どちらで見物を予定されていますか?
さて、この花火打ち上げ会場のすぐそばにある陶板浴施設「アースメイト」では、毎年駐車場を観覧会場として提供しているのをご存知でしょうか。

240728-3.hayamimi.jpg

駐車場からは遮る建物などもなく、すぐ前に打ち上げられる花火を堪能できる絶好の観覧スポット!
当日は駐車場にブルーシートを敷いて、受付をした方からお好きな場所をとることができるとのこと。
観覧するためには一人500円のチケットが必要ですが、購入は日頃こちらの施設を利用されている会員であることが条件です。
とはいえ、会員といっても入会費・年会費は無料!
さらに今回は、アース・メイトのポイントカードにたまったポイント10Pをチケットと交換できる特典付きだとか。ちなみにこの500円は、東日本大震災の義捐金として寄付されるとのことです。

ご利用になっている方、ぜひこの機会に打ち上げ会場の目の前に広がる、八千代の花火を楽しんでみてはいかがですか?

240728-4.hayamimi.jpg
↑ このあたりに打ち上げられるかしらね?

★花火大会「特別観覧席」詳細情報
【観覧場所】アース・メイト駐車場(地図
【チケット料金】1枚500円(1枚につきお一人様当日限り有効)
※チケットの売り上げは、東日本大震災復興支援のための義捐金として寄付いたします。そのため払い戻しは致しかねますのでご了承ください。
【販売対象者】陶板浴アース・メイト会員様
【販売場所】アース・メイト受付
※当会場はアースメイト会員及びそのお連れ様のみご利用可能。
※当日の会場受付は、17:00受付開始(開場)です。
※車を駐車するスペースはありませんので、徒歩でご来場ください。
※本イベントに伴い、花火開催当日8月11日(順延の場合12日)の営業時間は、午前8:00〜13:00(受付は12:00まで)となります。


240728-1.hayamimi.jpg

●抗酸化工房 アース・メイト 047−405−9889 
千葉県村上南2-16-25
【営業時間】8:00〜21:00(最終受付20:00)
【ホームページ】http://www.earth-mate.jp/
【体験レポート】http://yachiyonavishop.seesaa.net/article/112472159.html
posted by やちなび子 at 00:00 | 千葉 | Comment(1) | ◆八千代市関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月06日

第8回ニッポン全国鍋合戦で八千代市「源右衛門鍋」が準優勝!

毎年1月の最終日曜日に、埼玉県和光市で行われる「ニッポン全国鍋合戦」。

全国各地の名物鍋料理、創作鍋料理、和光市内在住の地方出身者による郷土鍋などなど、自慢の鍋が数多く参戦!その鍋料理を食べた方に投票券が配布され、その投票結果によって優勝(鍋奉行)が決定するというイベントです。
2005年「彩の国鍋合戦」として和光市内を中心とした16チームでスタートしたイベントでしたが、今では全国各地からの挑戦が相次ぎ、来場者も4万人を超える規模へと成長したのです。「彩の国鍋合戦」と聞くと「鍋の埼玉大会?」と勘違いされてしまうこともあって、昨年から全国商工会連合会主催の「ニッポン全国物産展」とコラボし「ニッポン全国鍋合戦」へと改称!
農林水産省の後援も決定し、名実共に「日本一の鍋合戦」へとなりつつある今年の第8回大会に、なんと我らが八千代市の「源右衛門鍋」が初参戦したんですって!!

240205-4.hayamimi.jpg
↓ プレスリリースに書かれた内容がまたスゴイ・・・。
前年度、悲願の優勝を遂げた「武州煮ぼうとう研究会」の連覇での殿堂入りなるか?!
鍋の本場山形県勢は、3チームが「庄内風いも煮」「山形牛すじ煮」「中山いも煮」で参戦
宮城県からも復興をめざし、「仙台ホルモンもつ鍋」「あんこう肝鍋」の2チームが参戦
茨城県からは、「塩ホルモン名鍋」「八郷名物しし鍋」で参戦
石川県七尾市名物の「能登鍋」より、厳選の「能登牡蠣白味噌鍋」で初参戦
迎え撃つ「地元和光鍋軍団」や「初参戦の面々」も、虎視眈々と優勝を狙う大激戦!


ちなみに源右衛門鍋は、毎年4月に新川で開催される「源右衛門祭り」で振る舞われている大鍋です。
2メートルもの大鍋で作る豚汁と言えば、市内の方ならピンと来るのでは?
八千代市内で行われるふるさと親子祭りやどーんと祭りでも見かけますが、そもそも何で源右衛門鍋が八千代市内で振る舞われているのかご存知ですか?

その昔、新川がまだ「暴れ川」だった頃・・・。

印旛沼の氾濫による水害から守ろうと、現在の八千代市平戸にあたる“平戸村”の名主「染谷 源右衛門」が、印旛沼・新川開削に初めて取り組んだそうです。ただ、源右衛門が完成させたわけではなく、その後幕府の老中田沼意次や水野忠邦なども着手し、失敗に終わったという難工事で、結局完成したのは1966年(昭和41年)。源右衛門のチャレンジから何と242年後!
今では印旛沼の水は、水道水や農業用水、工業用水など広く利用されていますが、治水に取り組んできた長い長い苦難の労へ感謝し、その大切な新川流域を清掃しよう!というのが新川清掃イベントの元になっていて、この治水を一番最初に手掛けた源右衛門の名を祭りの名称とし、清掃の後に“大鍋で豚汁”というのは、当時の工事要員に振舞われた賄いを再現したものなんです。

220318-2.hayamimi.jpg
⇒2010年4月に開催された第8回源右衛門祭りの早耳情報
(2011年は震災のため開催中止となってしまいました。)

『市外にも八千代市をPRしよう!』ということで、八千代商工会議所後援で今回の鍋合戦に初出場したのが、毎回この源右衛門鍋を提供している八千代市NPO団体「まちづくり市民の会」の皆さん。
出場するにあたって、特別仕様の豚汁を開発しよう!と何度も試作を重ねたそうです。試行錯誤の末に生み出されたのが、源右衛門鍋〜もちぶた炙りチャーシューバージョン豚汁〜!!
チャーシューに使った肉は、八千代中央駅近くにある生鮮食品店「魚次(うおつぐ)」内にある(有)第一ミートさんが厳選した「もち豚」。脂身が少なくさっぱりとしたチャーシューをどかん!と盛り付けた迫力満点の一杯が完成したのです。

240205-3.hayamimi.jpg

計44もの強豪鍋が出揃う中、果たしてどれだけの数を販売することが出来るのか?!

240205-2.hayamimi.jpg

そして迎えた2012年1月29日(日)当日。
午前10時に、決戦会場となる和光市役所内「市民広場」の特設会場で第8回鍋合戦がスタート!

240205-6.hayamimi.jpg
↑ 参加チーム名は、街づくり市民の会(後援:八千代商工会議所)!

240205-7.hayamimi.jpg
↑ 直径2メートルもの大鍋「源右衛門鍋」で作られるのは、今大会限定の『もちぶた炙りチャーシューバージョンとん汁』!

大鍋で作るというパフォーマンスと、試行錯誤の末に生み出された渾身の味わいは、来場者の心をガッチリ射止めました!
なんと、初出場で準優勝という快挙を成し遂げたのです!!!

しかも1位とは13票の僅差で!!!!

八千代商工会議所さんからコメント
『本当に今回は、出場することで八千代市がPR出来れば!という思いで参加した次第でしたので、順位は関係なく“出ることに意義がある”と思っていました。ですから結果が発表されたときは大変びっくりしました。鍋も試行錯誤して、試作品をいくつも作った中で決めた参加鍋でしたので、この結果は本当に嬉しかったです!』

ちなみに1位は、鍋の本場山形県から初参戦した「山形牛すじ煮(尾花沢鍋愛好会)」が獲得。しょうゆベースで山形牛のすじ肉を煮込んだ鍋でした。連覇を狙っっていた深谷市の「武州煮ぼうとう(武州煮ぼうとう研究会)」は3位という結果だったそうです。

240205-5.hayamimi.jpg

街づくり市民の会の皆さん、八千代商工会議所の皆さん、おめでとうございます!!!
ぜひ4月の源右衛門祭りでは、この限定鍋を復活させて欲しいですー!

(ご参考)イベント詳細情報
【イベント名】第8回ニッポン全国鍋合戦
◆決 戦 日:平成24年1月29日(日)10:00〜15:00(売切次第終了)
*毎年1月最終日曜日開催
◆決戦会場:和光市役所内「市民広場」特設会場
和光市広沢1−5
【主催】和光市商工会(会長:斎藤 和康サイトウ カズヤス)
◆所 在 地:〒351-0114 埼玉県和光市本町31−2−109
TEL 048-464-3552/FAX 048-464-3554/E-mail info@wako-sci.or.jp
◆プレス対応:事務局長 本橋淳男(他事業担当:清水・田村・藤井)
【共催】和光市(市長:松本 武洋)
【ホームページ】http://www.city.wako.lg.jp/home/busho/_5916/_6771/_6772/nabe2012.html

【後援】
農林水産省
FOOD ACTION NIPPON
埼玉県
全国商工会連合会
埼玉県商工会連合会
社団法人埼玉県物産観光協会
あさか野農業協同組合
NHKさいたま放送局
テレ玉
潟Wェイコム東京
読売新聞さいたま支局
朝日新聞さいたま総局
毎日新聞埼玉西支局
埼玉新聞社
東京ガス竃k部支店
【協賛】
和光市商工会会員企業各社
*特別協賛:東洋水産
【協力】
東武鉄道鞄剣嵩剣嵩件辮(ポスター掲載協力)
埼玉県立和光高等学校(運営ボランティア)
ボーイスカウト和光第一団(運営ボランティア)
朝霞地区交通安全協会和光支部(交通警備協力)
小田建設梶i割り箸処理:堆肥化)
posted by やちなび子 at 00:00 | 千葉 🌁 | Comment(0) | ◆八千代市関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

親子ひろば「ミニぴょんぴょん」まだ入れます!(子どもネット八千代)

【追記】4/13時点、申し込みが増えて「ぴょんぴょん」ご希望の方は至急、「ミニぴょんぴょん」はまだ枠が残っているとのことでした。気になる方はぜひお早めにお問い合わせくださいね。

毎年申し込み初日に定員に達するほどの人気振りを誇る未就園児サークル「ぴょんぴょん」。
NPO法人子どもネット八千代さんが主催しているもので、お友達づくりはもちろんのこと、親子でさまざまな楽しい体験が出来たり、小さいお子さんが本格的な芸術に初めて触れる鑑賞体験「アートスタート」を取り入れているといった魅力満載の1歳児・2歳児教室です。

それなのに、今年は震災の影響でお子さん連れで里帰りしているご家庭が多いことが影響しているのか、1歳児対象のミニぴょんぴょんは定員の半数にも満たない状態で、2歳児のぴょんぴょんですら若干名の余裕があるということなんです。
まだこれからサークルをお考えの方は、ぜひご検討されてみてはいかがですか?

親子で楽しいふれあいひろば 
2〜3歳親子対象「ぴょんぴょん」、1〜2歳親子対象「ミニぴょんぴょん」

小さいお子さんの「初めての体験」を、親子でいっぱい楽しんでみませんか?
【募集対象】
2〜3歳児対象「ぴょんぴょん」:平成19年4月2日〜平成21年4月1日生まれの親子(20組)
1〜2歳児対象「ミニぴょんぴょん:平成21年4月2日〜平成22年4月1日生まれの親子(25組)
※ぴょんぴょんは若干名、ミニぴょんぴょんはまだまだ受付中!(4/12現在)
【活動日時】
ぴょんぴょん:水曜日10:30〜11:45(平成23年5月〜平成24年1月/月2回・全14回)
ミニぴょんぴょん:木曜日10:30〜12:00(平成23年5月〜12月/月2回・全12回)
※鑑賞・わらべうたは別時間に行います。
【場所】村上アースメイト カルチャーセンター(場所詳細)
※鑑賞、じゃがいも掘り、親子体操は別会場にて行います。
【内容】
鑑賞体験:プロによる生の舞台との出会い「アートスタート」。乳幼児の五感に働きかける人形劇や音楽にふれます。
遊び体験:年齢に合わせたふれあい親子遊び。お家ではできないダイナミックな遊びを楽しみます。
安心な場所:お母さん同士が、気軽におしゃべりできるところです。
★2〜3歳児ぴょんぴょん
リズム遊び・縁日遊び・運動会・クリスマス会 など
アートスタートは人形劇「さるカニ合戦」・クリスマスコンサート「ヴァイオリン&ピアノ」を予定
★1〜2歳児ミニぴょんぴょん
リズム遊び・3B体操・運動会・わらべうた など
アートスタートは芸能「ぴーひゃらどん」・コンサート「ヴァイオリン&ピアノ」を予定
※どちらとも毎年恒例で「じゃがいも掘り」を行っており、大変好評です!    
【費用】参加費/ぴょんぴょん:16,000円(全14回)、ミニぴょんぴょん:14,000円(全12回)
※会員になると割引価格になります。
【問い合わせ】NPO法人子どもネット八千代 047-486-4699(月〜金 10:00〜17:00/担当:三浦)
【ホームページ】http://konet.ciao.jp/

230307-1.jpg

〔紹介コメント〕
子どもを思いっきり遊ばせてあげたいけれど、どんなことをしたらいいの?
色々なことをおしゃべりできるお母さん同士のお友達が欲しい!!
そんなお母さん達のちょっとしたお手伝いになればという思いから、1999年に「ぴょんぴょん」が誕生し、今年で13年目を迎えます。
お母さんがゆったり安心して楽しめるよう、先輩ママがスタッフとしてバックアップします!また、小さいお子さんにとっての初めての舞台鑑賞「アートスタート」が出来るのも大きな特徴です。なかなか子供連れで一般の鑑賞会へ参加するのは難しいところですが、観客全員が子供&ママなら安心です。プロによる人形劇や音楽に、子供たちだけでなくママも「子どもと一緒になって楽しめました!」と、毎年好評を頂いています。

ぴょんぴょん、ミニぴょんぴょんで、ぜひ色々な体験をして沢山のお友達をつくって、とにかく親子で楽しんでください!ママへのお楽しみも盛り沢山ですよ!
「うちの子ちゃんとできるかしら?」
そんな心配はいりません。できなくて当たり前!“できない”ということも含めて、楽しむところですので、どうぞお気軽に。下のお子さん連れでも参加できますのでご相談くださいね。
posted by やちなび子 at 00:00 | 千葉 | Comment(0) | ◆八千代市関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月09日

トライアル横の道路開通&西八千代北部地区の愛称投票受付中!

本日9日の午前11時から、八千代緑が丘駅ロータリー前からトライアルへ向かうT字路の奥の道が、いよいよ開通となりました!

221109-4.hayamimi.jpg

ちょっと近くまで用事があったので、そしてもうすぐ11時になる頃だったので、道路が開通する瞬間って一体どんな感じなんだろう?!と、しばし見物してみることに(決して、気になりすぎてわざわざ向かったわけでは・・・)。

221109-1.hayamimi.jpg
↑ 本日11時から通行できるという看板を以前目にしていて、開通する瞬間ってどんな感じなのかなぁ?と気にはなっていたのですが・・・(やちなびSNSのやっこちゃんさん、来てしまいました(笑))

慌しく信号のチェックなどをしたり、「もう11時になった?!」と声を掛け合う警察の方々、遠巻きに眺めている住民の方々。今日は暖かいのですがものすごい強風で、何度もポールや通行止めの板が煽られ、見ているだけでも髪やら服やらが乱れて大変!何度も「やっぱり帰ろうか・・・」と思っていましたが、ビデオまで構えて待っている人の様子を見ていると、何だか開通の瞬間に立ち会えないのが損するような気分になってしまい・・・。

そうこうしているうち、いよいよ11時がやってきました!

221109-2.hayamimi.jpg
↑ 交差点の各入口を整理する方々。11時に近づくと、急にそわそわ感が出てきました。

221109-3.hayamimi.jpg
↑ 「通行止め解除ー!ポールを撤去しまーす。」

赤信号が、青になった瞬間。
警察の車両がまず先頭に立って道路を通行!その後ろを、心待ちに数分前から多分待っていらっしゃった車両が直進して行きました。結構一番最初って、入ってもいいのかな・・・?みたいな空気があるので、かなり勇気がいたはず。
「おおおお!通行したー!」という心の声と周囲の視線に包まれていたあの記念すべき一台。
おめでとう!トップバッター!!

私もせっかくここまで来たので、特に目的もなかったのですが一度通過してみることに。
直進していくと、右折⇒緑が丘小学校や吉橋方面、左折⇒船橋日大前駅周辺・296号方面へ抜けるT字路に出ます。緑が丘小学校の先は行き止まりなのでご注意を(思いっきりUターンしてまいりましたわ)。
坪井幼稚園の交差点もラクラク到着で感動ー!!郵便局の向かいの細い道をもう通らなくていいんだ!!坪井町周辺のお店にも、気分的にかなり行きやすくなりました。

緑が丘駅方面へ戻る道です。通った気分になるかしら??

221109-5.hayamimi.jpg

221109-6.hayamimi.jpg

221109-7.hayamimi.jpg

まだまだ工事は続きますが、ここ一帯の整備が完了した後を想像すると楽しみですね。
さて、題名にも書きましたとおり、実はこの「西八千代北部地区」の愛称を決定する投票が昨日8日から11月末までの期間で行われているのをご存知ですか?
私も全く知らなかったのですが、
『都市再生機構HP上で地区の愛称を募集(投票制)しているのですが、なんとなくマイナーそうな募集だったので投稿してみました。』
と、市内在住の方からメールで教えていただきまして(情報をどうも有り難うございました!)。

新しい街並みの名称決めに参加できるなんて、面白そう!
A案「はぐみの杜」、 B案「翠の杜」、C案「いろはの杜」という3種類から選択するもので、都市再生機構のホームページから投票できるようになっています。それぞれの名称案の由来や思いについて、またロゴ案などの詳細もホームページに紹介されています。ちなみに、投票した方から抽選で炊飯器やウォークマン、イオン商品券などがプレゼントされるとのこと。

投票ページはこちら⇒UR都市機構 ちば住まいるNAVI-西八千代北部地区愛称募集

うーん、翠(すい)の杜っていうのもロゴがスッキリしてキレイなイメージだし、はぐみの杜も可愛らしくて親しみが湧きやすいし、どれもいいですねー。
皆さんはどれが一番しっくりきますか?
これから八千代に新しく発展していく街への愛着を込めて、ぜひ投票してみてはいかがでしょうか。

それにしても、本当に緑が丘小学校って外観だけしか見れていませんが素敵ー!
あんなキレイな学校に通ってみたいわ。

221109-8.hayamimi.jpg
posted by やちなび子 at 00:00 | 千葉 ☀ | Comment(3) | ◆八千代市関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

9/19開催!『まるごみ'09』八千代市は村上橋集合

なび犬を散歩させていると、普段はあまり注意を向けない「道」に興味が注がれます。
自然溢れる新川沿いの歩道脇で、ペットボトルだったり菓子パンの外袋だったり、人工的なものが落ちているとものすごーく目立つんです。あんまり目立つゴミだったり、自分でも持ち帰れそうなペットボトルとかだと、ときどきなび犬用のごみ袋へ潜ませて一緒に捨てたりすることもあったり・・・でも毎回じゃなかったり・・・。

ゴミが落ちていたら何となく目にとまるし、私だけではなくて誰でも気になるはず・・・けれど、“拾う”という行為に躊躇するのは、自分が捨てたゴミじゃないしという責任の問題を考えるからかしら。
でも、町内には年に何回かゴミ拾いの日があるんですが、その時だったら抵抗もなくバンバンと参加できるんですよね。

『八千代市に落ちてるゴミは誰のもの?誰が拾う!?業者の方が!?
毎月第一日曜日には僕達がやっています!』

210913-4.hayamimi.jpg

“ゴミ拾い”をエコ活動の一環に留まらせず、楽しく参加できるイベントとして立ち上げ、既に千葉の至るところで活動が広まっている「まるごみ」というのをご存知ですか?

浦安市で活動されている実行委員長のKOUSAKU氏が中心となって企画されたこのまるごみ、昨年11月24日には千葉県全域で「湾岸まるごとゴミ拾い〜100年たっても地球(あなた)となかよし〜」というゴミ拾いイベントも一斉開催されたんですって。
約1万人の県内各市民の方々が参加し、「市民」「企業」「行政」がお互いに手を取り合い、一丸となって取り組まれたこのイベントに、八千代地区委員会“ecomo八千代”の代表をなさっている村山雅典さんも参加されました。

『今までこういうボランティア活動自体に参加したことも興味を持ったこともなかった自分ですが、ふとしたきっかけで初めてゴミ拾いというイベントに参加してみて、ボランティア活動に携わる色々な方々と接しました。そこで「隣近所、あいつもこいつもお父ちゃんもお母ちゃんも、市民全員で楽しく挨拶しながらゴミ拾いをしたら、きっといいコミュニティーが出来上がり、安心して子供たちが遊べる街になるはずです。同じ日・同じ時間・同じ気持ちで、みんなが一緒にやっている!!」と言うKOUSAKU氏の考えに共感し、まるごみ地区委員会となる“ecomo八千代”を立ち上げたんです。』

村山さんは、自分達の街「八千代」を綺麗にしたいと思うと同時に、この活動を広げて行くことで、市民の皆さんのコミュニケーションの場になって行ってもらいたいとも考えているそう。

『そうすれば、街全体の活性化にもつながりますし、地域の人が顔見知りになるほど犯罪率が減り、色んな人が住みやすい街になると思うんです。』

210913-2.hayamimi.jpg
↑ 今月9/6(日)に行われたゴミ拾いの様子。小さなお子さんまで、お揃いの「まるごみユニフォーム」を着て!⇒この日の詳細はこちら

現在は、毎月第一日曜日にecomo八千代の参加者が市内各地へ集合し、ゴミ拾いを行っているとのことですが、9月19日(土)には昨年同様に千葉県30市(区)町村以上で一斉に行うイベント『まるごみ'09』を、村上橋周辺にて実施予定!

『今回の「まるごみ'09」では、各地域ごとの活動をもっと広げて、もっと若い世代の人達に繋げられるよう進めています。昨年は11月に実施されましたが、来年の千葉国体に向けて千葉県全体を大会前に綺麗にしよう!というスローガンを掲げて、前倒しで動いています。
各市で動きの誤差はありますが気持ちは一緒!去年の“湾岸まるごとごみ拾い”よりも今回の参加市(区)町村は確実に増えているので、来年はもっともっと増えると期待しています。』

210913-3.hayamimi.jpg
↑ 新川沿いや駅周辺などでもゴミ拾いを行っているそう。写真は市民体育館並びのローラー滑り台がある公園で、ダンボールを撤去された様子・・・私もよく見かける光景。気付いたその場で、公園を利用する自分たちで片付けなきゃと戒められます。

まるごみのイベントでは、各市でゴミ拾いの後に“まちfes”と称するお楽しみ企画を用意するところもあるようで、今回八千代市でもごみ拾い参加者の方々に感謝の気持ちをこめて、綿菓子・カキ氷・ドリンクを提供するほか、景品つきじゃんけん大会を行う予定とか!

参加対象はどなたでも大丈夫。
お子様を連れて家族で参加するかたもいらっしゃるそうですし、気になる方は気軽にお問い合わせしてみてくださいね。

210913-1.hayamimi.jpg

まるごみ'09 八千代市開催 詳細情報
【開催日】2009年9月19日(土)
【集合時間・場所】9:00/村上橋(八千代市市民体育館側)集合
※9:30スタートで予定しております。
※集合場所に着いたら必ず受付を済ませてください。
※当日はまるごみボランティアスタッフが誘導いたします。

【ゴミ拾いゴール地点】11:00/村上橋(集合及びゴール地点)
※ゴミ収集の関係で11:00までにゴールするようにご協力お願いします。
【まちフェス情報】イベント開催時間/11:00〜12:00
※かき氷、綿菓子などプレゼント、商品争奪ジャンケン大会を実施予定です。
【参加方法】
参加申込はメールフォームから送信いただくか、又はecomo八千代事務局 090-4424-6529(担当:村山)へ電話にてお問い合わせください。
※メールは折り返し事務局よりご連絡差し上げます。
【八千代市協力店】
有限会社コトブキ/八千代市立西高津小学校様に借りているリヤカーや集めたゴミを運ぶ際に車を毎回出してもらっています。
八千代市立西高津小学校/まるごみ'09ではテント・リアカーなどを貸していただきます。
八千代市社会福祉協議会/ボランティアの方々を呼びかけてもらったり、色々協力してくれています。
東京成徳大学/ecomo八千代サークルを作ってもらい、活動をしてくれています。サークルメンバーと共に活動を広げています。
【ホームページ】
⇒まるごみ公式WEBはこちら
⇒まるごみ地区委員会“ecomo八千代”ホームページはこちら

210913-5.hayamimi.jpg

『今回の9/19まるごみ'09以降も、引き続き毎月のゴミ拾いイベントは継続中!ぜひ19日に参加できなくても、ecomo八千代へ声を掛けて月1回楽しくボランティアしてみませんか?
いつでもご連絡をお待ちしています。』

●ボランティア団体 ecomo八千代 
代表/村山 雅典
【ゴミ拾い開催日】毎月第一日曜日
【参加対象】誰でも参加OK!お子様と一緒に家族で参加されている方も増えています。
【まるごみ'09活動 参加方法】
参加申込はメールフォームから送信いただくか、又はecomo八千代事務局 090-4424-6529(担当:村山)へ電話にてお問い合わせください。
※メールは折り返し事務局よりご連絡差し上げます。
【ホームページ】eomo八千代 http://marugomi.jp/yachiyo/、『まるごみ'09』http://marugomi.jp/
※↓9/19当日の様子を紹介しています!
〔関連レポート〕
2009年09月25日 「まるごみ'09」ecomo八千代の活動レポート
posted by やちなび子 at 00:00 | 千葉 ☔ | Comment(2) | ◆八千代市関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

【放映情報】7/2(木)「いっと6けん」

久々の早耳ですが、放映番組のプチ情報です。

やちなびでも何軒かご紹介しているお蕎麦やさんが所属する「やちよ蕎麦の会」が、7月2日(木)に放映される「こんにちは いっと6けん」で紹介されるそうですよ!

【放映日】平成21年7月2日(木)11:05〜
【放映番組】NHK総合「こんにちは いっと6けん」
【ホームページ】http://www.nhk.or.jp/shutoken/program/b-det0005.html
【やちよ蕎麦の会ホームページ】http://www.yachiyo-soba.com/index.html

ちなみに、やちなびで紹介しているのはこちらのお店です。

蕎麦れすとらん セイジ/http://yachiyonavigurume.seesaa.net/article/18205466.html
手打ち蕎麦 松屋/http://yachiyonavigurume.seesaa.net/article/28387138.html
そば処 水美/http://yachiyonavigurume.seesaa.net/article/9124745.html
さわ田茶屋/http://yachiyonavigurume.seesaa.net/article/10403818.html

どんな感じで取り上げられるのかは分からないのですが・・・テレビで地元が紹介されるっていうだけで何だか嬉しいものですよね。
お時間の合う方はぜひ見てみては??
posted by やちなび子 at 00:00 | 千葉 ☁ | Comment(0) | ◆八千代市関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

八千代の企業TV放映情報!

どちらもギリギリ情報でスミマセン!
八千代市内にある「東洋佐々木ガラス」さんが本日3/27(金)深夜24:15〜、そして「CAFEふくろう」のオーナーさんが講師を務めたコーヒー教室のもようが月末までテレビ放映されるそうですよ!

●東洋佐々木ガラス
放映内容/東洋佐々木ガラスさんの製品である強化ワイングラス“レセプション ボルドー”がテレビで放映される予定です。『髭男爵「ルネッサ〜ンス!」のグラスはレセプションだった?!』
テレビ朝日の番組「タモリ倶楽部」で、「徹底検証!髭男爵のワイングラスは何故割れないのか?」と題し、様々な実験をしながら今に至った髭男爵のグラスの変遷を紹介。
出演:【MC】タモリ 【ゲスト】竹山隆範・髭男爵・眞鍋かをりほか【空耳アワー】安斎肇
放映番組/テレビ朝日「タモリ倶楽部」
放映日時/平成21年3月27日(金)深夜24:15〜24:45 
〔東洋佐々木ガラス お店レポート〕http://yachiyonavishop.seesaa.net/article/10545908.html

●CAFEふくろう
放映内容/先日3/15(日)に開催された八千代市役所主催の「コーヒーたてかた教室」の模様を、J-COM番組「ホームタウンやちよ」にて紹介。
放映番組/J-COM「ホームタウンやちよ」
放映日時/平成21年3月23日〜31日、9時・12時・15時・17時・20時・23時(期間内 毎日計6回放映)
〔CAFEふくろう お店レポート〕http://yachiyonavigurume.seesaa.net/article/112850368.html

ちなみに、コーヒーたてかた教室のほうは、先日もふくろうさんのレポートで「行ってきたので紹介しまーす!」なんて書いておきながら・・・まだ紹介できず。ほんとにスミマセン。。。
3月中には何とかー!
posted by やちなび子 at 22:10 | 千葉 ☔ | Comment(0) | ◆八千代市関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

八千代市の定額給付金はいつ配られるの?

いざ、もらえるとなったら、一日でも早く受け取りたい定額給付金。
気になるのは、全国各市で配布時期がバラバラというその配布の詳細です。いつ頃から、どうやって、どのような形で受け取れるのか?!直接確認しようかと思っていた矢先、八千代市のホームページに給付の方針が詳しく掲載されましたので、ご紹介いたしましょう。

【どうやって受け取るの?】
銀行などの口座振込みによる受取りが原則で、銀行口座を持っていない方は市役所の窓口で受け取る方法も選択が出来るそうです。
【まず何をしたらいいの?】
平成21年3月30日(月)に市内各家庭へ、申請書が発送される予定です。その申請書に必要事項を記入し、口座が確認できる通帳又はキャッシュカードのコピーと一緒に郵送にて返信(若しくは市役所窓口にて直接提出)すれば、申請から3〜4週間程度で振り込まれます。
※窓口の混乱を避けるために、窓口での申請書提出は4月26日まで受け付けていません(郵送による提出は4/1から受付開始)。
※給付金の支払いが決定した時点で、「定額給付金給付決定通知書」が別途送付され、給付金の振込日などのお知らせが届きます。
※市役所窓口での受取りを希望した場合は、申請から3〜5週間程度とやや時間がかかるようです。受け取り方法や時期などの詳細事項については、決定通知書と一緒に案内がなされます。


【受け取りの流れ】
平成21年
3/30(月) 申請書送付(予定)
4/ 1(水) 郵送による申請書受付開始
       →一番早い方で4月下旬頃に振り込まれます
4/27(月) 市役所窓口での申請書受付開始
       ※平日のみ(8:30〜17:00、窓口/市役所第2別館)
9/30(水) 申請書の受付終了

【注意事項】
●申請者について
申請や受け取りが出来るのは、原則として世帯主又は申請書の“給付対象者”欄に記載された世帯構成者です。そのいずれかの方が申請及び受給を行う場合は「本人確認書類」の提出は不要ですが、それ以外の方が行う必要がある場合は、“代理人”対象者が行い、且つ「本人確認書類」の提出が必要となります。
→詳細はこちら/代理人について(八千代市ホームページ内)

●給付対象者について
平成21年2月1日(日)時点で、@住民基本台帳に記録されている人、若しくはA外国人登録原票に登録されている人(不法滞在者・短期滞在の在留資格で在留している人は対象外)が支給対象になり、この2/1前後に住民票を異動(転出・転入・死亡)している場合は、ケースによって定額給付金を支給する市町村が変わる場合があります(これは、市町村に届出をした日には関係ありません)。
ケース別 申請書が送られてくる市町村
ケース1/八千代市に2/1以前に転入した場合→八千代市から送付
ケース2/八千代市に2/2以降に転入した場合→転入する前の市町村から送付
ケース3/八千代市から2/1以前に他の市町村へ転出した場合→転出先の市町村から送付
ケース4/八千代市から2/2以降に他の市町村へ転出した場合→八千代市から送付
ケース5/2/1以降に亡くなられた場合
 →亡くなられた人が世帯主の場合/住民登録されている同一世帯員(遺族)の新しい世帯主に申請書が送られます(亡くなられた人の分も給付金が支払われます)。
 →亡くなられた人が住民登録上一人世帯の場合/定額給付金の申請後、給付決定以前に亡くなられた場合は給付されません。
→詳細はこちら/給付対象者が異動した場合(八千代市ホームページ内)

概要はこんなところですが、詳細やQ&Aなどがホームページに分かりやすく紹介されていますので、必ずそちらもご確認を!
→定額給付金について(八千代市ホームページ内)

3/10にも、先日登録した“やちよ防犯情報メール”(→詳細レポートはこちら)で「定額給付金支給を装った振り込め詐欺にご注意!」という内容のものが届き、他県の事例ですが、市の腕章をつけた男女が“定額給付金の支給手続きを代行する”と言って住宅訪問し、身分証明書を出すように求めてきたり、“定額給付金の受け取りには手数料がかかる”と嘘をついて金を振り込ませようとする電話がかかってきたということも既に発生しているようです。

八千代市での給付金受給の際に、市役所から自宅への訪問や電話がかかってきて、銀行の口座情報や家族についての個人情報を確認・照会することは絶対にありませんし、銀行・コンビニエンスストアなどの現金自動預払機の操作をお願いすることもありません!
ぜひおかしいと感じることがあれば、必ず八千代市の定額給付金グループ(047-483-1151)にご確認くださいね。

まあ、税金が戻って来ると言われればそれまでですが、無いと思っていたお金が手元に来るのは嬉しいわん!
3月末のお知らせを楽しみに待つことにいたしましょう。
posted by やちなび子 at 00:00 | 千葉 | Comment(0) | ◆八千代市関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

【テレビ放映!】9/12 ECOカーニバルが日テレ登場

明日9月12日(金)の日本テレビ(5ch)「ズームインスーパー」で、八千代のイベントが取り上げられる予定です!
時間は朝7:50の手前あたり。

イベントというのは、先月開催された八千代ふるさと親子祭りで、(社)青年会議所さんが企画した「ECOカーニバル2008」。やちなびでもご紹介しましたが、様々な企業の取り組みを紹介したり、風力発電を実際に工作を通して体験するなど、身近にエコを感じられるようなイベントでした。
〔やちなびでの紹介レポート〕
2008年08月06日 1日限りの環境テーマパーク!8/23は市民体育館へ
2008年08月25日 第34回ふるさと親子祭りに行ってきました!

200823-6.blog.jpg

で、なぜ日テレで紹介されるかといいますと・・・

ズームインでは、30周年企画として「ecoジャパン〜列島縦断 みんなのエコ〜」というプロジェクトを行っていて、日本各地で行われているエコ活動を紹介しているそうなんです。
『ひとつひとつの取り組みは決して大きくはないけれど、ズームで集めた“みんなのエコ”をまとめてみると、大きな成果が見えてくる・・・』

そんなキャッチフレーズのもと、各地へ募集もかけているのですが、おそらく独自でチェックもなさっていたのでしょう。

八千代で行われた、この“ECOカーニバル”が、日テレの方の目にとまったようなのです。

どんな感じで放映されるのかは、私もまだ謎なんですが・・・ぜひ明日の朝は、5chにキープしつつ、7時半くらいからテレビの前へ皆様お集まりくださいませ。

●平成20年8月23日(土)開催 ECOカーニバル2008 放映情報
【日時】平成20年9月12日(金)朝7:50手前
【番組】日本テレビ(5ch)ズームイン!!SUPER
【番組ホームページ】http://www.ntv.co.jp/zoomin/
posted by やちなび子 at 18:21 | 千葉 ☔ | Comment(0) | ◆八千代市関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月18日

快挙!千葉なし味自慢コンテストで八千代梨園が1位!

やりました!
八千代の梨が、今年の千葉なし味自慢コンテストで1位「農林水産大臣賞」を見事獲得しました!これは、八千代市で初めての快挙だそう。

190818-1.hayamimi.JPG

「梨」と聞くと、鳥取とか、梨狩りツアーが目立つ山梨などのイメージがあるのですが、実は梨の生産・収穫量の全国トップというのは、ここ千葉県なんです。“味が自慢の千葉の梨”というキャッチフレーズを掲げる県産の梨ですが、品質向上や生産者の技術力向上、また消費拡大を目的として、昭和45年から「千葉なし味自慢コンテスト」を開催しています。
今年は、県内各市から5〜10園、合計130園ほどがコンテストに参加し、8月13日・14日の二日間をかけてイオン津田沼ショッピングセンターで開催されました。シーズン真っ盛りの梨「幸水(こうすい)」が審査対象!きっとどれも甘くてみずみずしくて、甲乙つけ難いことだったと思いますが、見事表彰されたのが八千代市内の梨園「櫻井梨園」さんの幸水だったのです。

220520-hayamimi.jpg

通常、和梨だと糖度11度以上でまあ甘い、13度以上で超甘い!とプレミアもの扱いになるところ、なーんと櫻井さんの梨は14度もあったそうなんです。そりゃ甘い!!

今ちょうど八千代市内にある直売所情報を集めた梨園マップを作っている最中なんですが(八千代市の梨園マップはこちら)、市内には櫻井梨園さん以外にも沢山の梨園が点在しています。直売所ごとの様子や生産者のこだわりを掲載しているのですが、はじめは「そこまで差があるのかしら?どれも同じ内容になってしまうんじゃ・・・。」と不安がありました。ですが実際に取材してみて、ひとつも同じ梨が無いことにビックリしたんです!酸味や甘み、食感や香り・・・様々な要素が組み合わさって、ここの直売所のはひたすら甘いー!とか、リンゴっぽい風味が残ってさわやかだ!とか、なんて舌ざわりが滑らかなんだろう??とか、同じ幸水なのにどれも違う。
さらに豊水や新高など、種類が違えばまたさらに違ってきます。
そして、それをいただく方の嗜好によっても。

まだ直売所デビューをしたことのない方、毎年同じ直売所へ買いに行っている方、せっかくこんなに沢山の梨園に恵まれた八千代にいるんです。ぜひこの夏〜秋は、直売所めぐりをしてみてはいかが?

※八千代ナビ!八千代市の梨園マップ/http://www.yachiyonavi.com/nashi.html

※平成19年8月31日(金)には、八千代市の梨園が一堂に会する「八千代市園芸農産物(なし・豊水の部)共進会」がイオン八千代緑が丘で開催予定!詳細はこちら→/http://yachiyonavihayamimi.seesaa.net/article/51838029.html
posted by やちなび子 at 18:27 | 千葉 ☁ | Comment(0) | ◆八千代市関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月09日

映画「WHITE MEXICO」八千代で上映!

※無料チケット終了いたしました。たくさんのご応募有難うございました!ご連絡いただきました方には、ご希望の枚数を順次ご送付いたします。(8/13)

またまた八千代で舞台挨拶付きの映画上映が決定!

今回は、「CineMusica(シネムジカ)」というプロジェクトから生まれた映画『WHITE MEXICO(ホワイト・メキシコ)』。
シネムジカというのは、エピックレコードジャパンが中心となって設立したプロジェクトだそうで、Cinema(シネマ)+Music(ミュージック)を融合した造語。映画の公開に合わせてシングル楽曲のリリースをシンクロさせることで、その相乗効果を図るという狙いがあり、年間3〜4本を発信していく予定とのことです。

190809-1.hayamimi.JPG

その第1弾として既に2006年10月に「チェリーパイ」(監督・脚本:井上春生)という映画が公開されています。主題歌には、アーティスト“いきものがかり”の新曲「二輪花」を起用。この曲が流れる映画の本編は、そのままプロモーションビデオとして音楽番組などでオンエアされるなどして話題を呼んでいます。また、第2弾として2007年3月に公開されたのは「東京の嘘」(監督・脚本:井上春生)。この主題歌「ジンクス」を歌う“nangi”は、ちょっと前までTBSの13:30からの昼ドラ「暖流」(さとうやすえとかが出ていた病院再建をめぐる話のドラマです。その前の枠で、「砂時計」がやってました。)の主題歌「すばらしい想い」を歌っていた方です。特徴的な歌い方とテンポが面白い曲で、すごく印象に残っていたので、“nangi”さんという名を聞いて、すぐにあ!っと思いました。(昼ドラ見てる人じゃないと、ぜんぜん分からないですわね・・・。)

で、その第3弾として、この夏公開されるのが「WHITE MEXICO」というわけです。
今回主題歌を担当するのは、“AKEBOSHI”さんという男性アーティスト。何ともダンディ?で日本人ぽくない発声の染み入る歌声、耳に残るメロディーライン、確かに国内外で注目されているだけあって気になるシンガーソングライターさんです。
※オフィシャルHP/http://www.akeboshi.com/

映画のほうはと言いますと、これもまた話題性の高いキャスティング。
久々の出演作となる大江千里さんが主役、映画「ハチミツとクローバー」で女優デビューを果たしたモデルのティアラさん、さらにもう一人モデルのはねゆりさん、ブラザートムさん、篠原勝之(クマさん)さんなどが出演されています。

ストーリーを読む限りでは、「人」が誰しも抱えうる孤独だったり、弱さだったりという部分を、同じく「人」との関わりによって救われたり、見方が変わったり・・・という人間模様などが描かれた映画かな?なんて勝手に想像してみたんですが。

そんな映画「WHITE MEXICO(ホワイト・メキシコ)」は、8月18日(土)お台場シネマメディアージュ、TOHOシネマズららぽーと横浜での公開を皮切りに、全7ヶ所での上映が予定されています。
その中に、なんと八千代が入っているのです!
おお、なぜ?(なーんて言ってはイケナイ。)

八千代での上映は、8月25日(土)から9月7日(金)までの2週間。TOHOシネマズ八千代緑が丘で観ることができます。そしてさらに!初日25日は、出演者のティアラさんとはねゆりさん、そしてクマさんが舞台挨拶に八千代へやってくる予定だとか!!

さらにすごいのが、その映画が観れる無料チケットを、やちなびが50枚ゲットしたということ!
(それこそ、なぜ??)

私が50回も観に行くということは出来ませんので・・・今回は早耳情報をご覧の皆様に、無料チケットをプレゼントいたしましょう!!わーざーわーざーそのためだけに、張り切って注文専用フォームまで作りましたので、こちらへチケットのご希望枚数とご送付先をご連絡くださいね。
(ちなみにチケットは、25日からの上映に間に合うようにエピックさんから送付していただきます。)

※無料チケット終了いたしました。たくさんのご応募有難うございました!ご連絡いただきました方には、ご希望の枚数を順次ご送付いたします。(8/13)

※この無料チケット、舞台挨拶の回だけは利用できませんのでご注意を!なお、TOHOシネマズ八千代緑が丘だけではなく、ほかの上映場所でも使用できるそうです。

申し込みは先着順です。ぜひお早めにどうぞ!
(申し込み締め切り日は8月18日(土)を予定していますが、50枚に達した時点で終了させていただきます。)

●映画「WHITE MEXICO(ホワイト・メキシコ)」
【詳細情報】
紹介ページ:http://www.white-mexico.jp/index.html
上映期間:8月18日〜
※八千代での上映は8月25日(土)〜9月7日(金)
上映場所:TOHOシネマズ八千代緑が丘 ほか 全7ヶ所
※TOHOシネマズ八千代緑が丘ホームページ/http://www.tohotheater.jp/theater/yachiyo/index.html
※その他上映場所/http://www.white-mexico.jp/theater/index.html

【無料チケット応募について】
専用申し込みフォーム/終了
※申し込みフォームから、希望枚数(お一人様5枚まで)、チケット送付先(氏名・郵便番号・住所)、チケット配布に関する万一のご連絡先メールアドレスをご入力のうえ、送信してください。
※いただいた個人情報は、今回のチケット送付にのみ使用いたします。
※応募締め切り/8月18日(土)(先着順のため早期終了の場合あり)
※チケットの配布方法/(株)エピックレコードジャパンから8月25日(土)までに希望の枚数を送付させていただきます。
posted by やちなび子 at 00:00 | 千葉 ☀ | ◆八千代市関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

市民会館で撮影されたあの映画がついに公開!

昨年11月に「八千代市市民会館で映画撮影が行われる予定で、市民の方にエキストラとしての出演を募集している」という早耳情報を掲載しましたが(レポートはこちら)、いよいよその映画“パッチギ!LOVE&PEACE”が、来週末から公開となります!

それに併せて、八千代市の映画館「TOHOシネマズ八千代緑が丘」では、当日舞台挨拶が企画されているとの情報を頂きましたので、ご紹介します。

〔パッチギ!LOVE&PEACE 舞台挨拶〕
日 程:2007年5月19日(土)
時 間:15時45分の回 上映終了後
ゲスト:井筒和幸監督、井坂俊哉さん、中村ゆりさん (予定)
販 売:(vit)5月11日(金)24時
    (窓口)5月12日(土)OPEN時
※公式サイト/http://www.pacchigi.jp/loveandpeace/index2.php
※TOHOシネマズ八千代緑が丘HP/http://www.tohotheater.jp/theater/yachiyo/index.html

やちなびSNS「八千代ナビライフ」で、メインストリートさんがパッチギエキストラに参加された奥様のお話をご紹介してくださっていましたが、エキストラという響きからは思いもしなかったくらい、とても本格的?な撮影だったとか。

〔メインストリートさん、少し抜粋させていただきまーす。〕
『午前中から行ったらしく、行ってすぐに1970年代風にメイク開始。メイクしてカツラを被ってって感じに。話を聞いてると、かなりの人数のヘアメイクさんとかがやってきて対応していたみたいです。
で、午前中はけっこー静かなシーンの撮影だったらしく、子連れは入れず(うちの奥さんは結局、一人で行った。まー、幼稚園があったので子供達は物理的に行けず)奥さん感心してましたが、午前中はほぼ同じシーンをずーーっと何回も繰り返し撮影してたらしいです。
映画って大変なんだーって言ってました。
午前の撮影が終了し、ロケ弁を食べ(奥さんはかなり期待してたみたいですが、曰く、普通の弁当だったと。。。。ま、当たり前です)、午後からも撮影。
午後からは、賑やかなシーンの撮影だったらしく、子連れの方々も登場。で、普通に観客の人達が指名されて、トイレから帰ってくる感じで戻ってきてとか、エキストラも能動的な対応を求められ始めたらしいです。で、うちの奥さんも指名され、ママ友達数人と撮影されるような場面に出くわしたそうです。実際、話を聞いてる限り撮影されてます。音声も別で取られてって感じみたいだそうです。しかも何回も練習させられ、何回も撮り直ししてたらしいです。
それにしても、最初はけっこー馬鹿にしてた奥さんが、目をキラキラ輝かせて楽しそうに話すのを見て、びっくりしました。普通に考えて、映画のエキストラで参加するなんて、一生に一度経験する人の方が少ないですからねぇ。。』

大変ながらも楽しい撮影だったようで、八千代市民会館が映るだけでも気になるのに、特にエキストラに参加された方は、とっても楽しみですよね!
5/19(土)からの公開です。レンタルを待つのもいいけれど、折角なら八千代の映画館で八千代市民会館が映る様子をチェックしてみては??
posted by やちなび子 at 00:00 | 千葉 ☀ | Comment(3) | ◆八千代市関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

あのテレ朝人気番組にJ:COM八千代局が・・・!

番組表の掲載や、やちなびとのコラボ番組制作などなど、色々とお世話になっている“J:COM八千代局”さんから、こんな情報を入手いたしました。
『テレ朝のバラエティ番組で、今度J:COM八千代局が登場するんですよー!なび子さんは“快感MAP”って見たことあります??』

快感MAPって、「美女のいる店」とか「取材拒否の名店」とか、毎回テーマを決めて何軒かをまわり、そのお店のMAPを作るっていうバラエティ番組ですよね??深夜24:15〜だけれど、司会は久本雅美で、ハンディカメラを持って実際に取材をしてくるコーディネーター役も、タカアンドトシやほっしゃん。など人気芸人さんばかり。時間が時間なだけに、寝かしつけに失敗したときくらいしか見る機会が無いんですが、かなり人気の番組じゃないですか!なび夫さんは結構好きでよく見てるみたいですけど・・・あれに八千代局が写るんですか?ということは・・・誰か芸人さんが、八千代に来るってことですよねー?!!

『そうなんですよー!今回は“美女のアナウンサー”を探しにカンニングの竹山さんがいらっしゃるみたいで、J:COMチャンネル“四季食彩”のレポーターさんがお目当てらしいです。ロケは実際にこの八千代局で行われるんですが・・・なび子さん、ちょっと見に来ます??』

えー!
生カンニング竹山、見たいー!!
かなりミーハーなノリで(・・・いやいや、ぜひ早耳の記事に!と思って)八千代市民会館の隣(周辺地図)にあるJ:COM八千代局へ・・・。

190501-1.hayamimi.JPG

バッチリ八千代局、撮影されてました!
カンニング竹山さんも、テレビのまんまです。最近キレキャラが抜けてますが、優しそうな雰囲気でした。
そして、今回のターゲットとなっているJ:COMのレポーターさんも・・・。
番組では、その人が顔出しOKかどうかも見所のひとつ。
レポーターさんは顔を見せてくれるのかどうか・・・!?
放映予定は6月上旬5月28日(月)とのことですので、ぜひチェックしてみてくださいね。
●テレ朝バラエティ番組『快感MAP』
毎週月曜 夜24:15〜放送
番組HP/http://www.tv-asahi.co.jp/kaikanmap/index.html

そんなレポーターさんが活躍するJ:COMチャンネル「四季食彩」は、千葉各局での持ち回り番組なんですが、丁度5月1日(火)〜15日(火)は八千代局の担当!

190501-2.hayamimi.JPG

今回のお店は、バラ園に併設されているレストラン「ラ・ローズ」です。
今日からの放映ということで早速見てみましたが・・・レポーターさんがシェフと会話をしながら、人気のディナープレートやピザを紹介しています。手の込んだお料理の数々が、ひとつのプレートへキレイに盛り付けられているという、いかにも女性受けの良さそうなお品でした。しかも嬉しいデザート付きなんですが、これがまたセットデザートにしては食べでのありそうな感じで、とっても美味しそう!
果たしてこのレポーターさんが、快感MAPのターゲットとなった美人アナウンサーなのか?!どうなのか?!(しらじらしい!)
一足先にチェックしてみたい方、四季食彩は15日間の限定放送番組ですのでお見逃しなく・・・。

ちなみに、番組内で案内されている視聴者プレゼントが、いつも以上に豪華でした。はずれた方へのWチャンスまで用意されているという太っ腹振り!ぜひ応募してみてはいかがですか?
●J:COMチャンネル『四季食彩』
5月1日(火)〜5月16日(火)放送予定 「ラ・ローズ」
毎日4回(10:15〜、13:15〜、18:45〜、22:45〜)放送〔10分間〕
posted by やちなび子 at 22:16 | 千葉 ☔ | Comment(0) | ◆八千代市関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

「パッチギ!」続編を八千代で撮影!

去年2005年1月に全国ロードショーにて公開され、既にDVDもリリースされている井筒和幸監督の映画「パッチギ!」。

10代のなび子妹は言います。
「最近観た邦画の中でも久々のヒット!時代背景がちょっと古いけど逆に自分にとっては新鮮で、当時の日本人と在日朝鮮人との関係がどうだったのかということも全然知らなかったから、この映画を通して色々考えさせられることが多かったよ。映画自体も笑いあり涙ありで面白かったし。」

50代のなび子母は言います。
「映画の中で流れる“イムジン河”って、昔流行ってたフォークソングだったのよ。普通に何とも思わず口ずさんでいたけど、この映画を観て初めて歌詞の意味を知って、ああ、そういう歌だったんだ・・・ととっても切なくなったわ。良い映画だったわよ。」

若い世代から年配の方まで色々な角度で楽しめるこの「パッチギ!」ですが、続編が出来るんですって!
しかも、なんとその撮影の一部を、この八千代市の市民会館で行うんだとか!
やちなび掲示板でも話題になりましたが、先日も八千代緑が丘駅でヤクルトのCMが撮影されていたり、その前もドラマの撮影が行われたりと、何気に八千代市内が使われることって多いんですよね。少しでも自分の知っている場所が映っているだけで、すごく気になるモノですが、今回はなーんと!この映画にエキストラ出演まで出来るチャンスが八千代市民にあるんです。

映画のラストを飾る映画館のシーンで、それはもう大騒ぎのシーンを市民会館で撮りたいそうなんですが、とにかくとにかく人を集めたいらしい!性別、年齢問わずで、子供でもOKという幅広い参加条件です。
撮影は12月上旬に予定されていて結構間近ではあるのですが、ぜひこの機会にチャレンジしてみませんか?

募集要項はこんな感じです。

『あなたも映画製作に参加しませんか?エキストラ出演の方大募集!』
企画・製作・配給:CINEQUANON
井筒和幸監督作品 「パッチギ!」続編!
※ボランティアで観客役としてエキストラ出演して下さる方を大募集!

○撮影期間:12月6(水)、7(木)、8(金)の3日間〔予定〕
○撮影場所:八千代市市民会館
 住所:千葉県八千代市萱田町728(地図
 交通:東葉高速線 八千代中央駅から徒歩10分
○撮影時間:朝から夜まで
※応募の際に参加可能な時間帯を明記方
○参加条件:老若男女問わず。お子さんもOK。どなたでも大歓迎です!
※ただし、1975年の設定ですので、髪の色は黒色でお願いします。

〔募集要項〕
○必要事項を明記の上、下記あて先までメール又はFAXにて応募してください。
※電話での問い合わせは受け付けていません。
○必要事項:氏名、年齢、性別、住所、電話番号、携帯番号、参加可能日と時間帯
※参加可能日、時間帯は分かっていることはなるべく具体的にお願いします!
(例)6日の午前中なら参加できます。
(例)3日間とも午後1時くらいから終電までなら参加できます。
(例)3日間とも終日参加可能。泊まりも可。
←こういう方は最優先で参加してもらいます!
○募集窓口:「パッチギ!」千葉県エキストラ係
 メールアドレス:pattigi2@yahoo.co.jp
 FAX:03-5728-1246

※個人情報保護法に基づき、送って頂いた情報は上記以外の目的では決して使用致しません。

ちなみにこのお話は、J:COM YY八千代さんから八千代ナビ宛に紹介を受けたものですのでデマではありませぬ。
ご安心くださいませ。
参加して頂いた方には、もれなく記念品が後日送付されるそうですよ!

「パッチギ!」映画紹介/http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=4970
posted by やちなび子 at 00:00 | 千葉 🌁 | Comment(0) | ◆八千代市関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。